ホーム > 事業内容 > フジワラの強み

フジワラの強み

 地域の環境を考慮して

日本の気候は、地域によって全く違います。北海道と沖縄での日照時間や風雨量はまったく異なることは周知の事実でしょう。
太陽光発電は、名前のとおり太陽の熱によって発電させる自然エネルギー。外に設置する電気工作物と位置づけられています。となると、雪の多い地域、台風の多い地域、また土の柔らかい・硬いなどの違いはソーラーの設置に大きな影響を与えます。
フジワラでは、設置する場所のあらゆる条件を想定し、耐久性の高いシステムを構築しています。数十年間の買い取り期間中、壊れることなく稼働でき、さらに発電効率のよい頑丈な設備を提供しています。

緻密な構造解析のもとに

フジワラでは、架台を2メートル以上高くすることで発電効率を上げる選択も惜しまず実現しています。架台を高くすることにはリスクを伴いますが、1で述べたように、それぞれの風土や土地の状態(季節によっても変わる)を徹底的に調査し、構造解析にて数値的根拠を示すことが大きな強みです。
業界でも具体的な発電データがまだ少なく、試行錯誤を繰り返していますが、フジワラでは実績で多くのお客様に喜んでいただいています。そして、天候や土地の状態はもちろん、太陽光パネルの大きさや角度、部材の種類にいたるまで、効率の良い発電、そして事業者様に納得のいただけるコストをご提案できるよう、努力を続けています。
特に構造解析は、これだけで専門の業者がいるほど、経験と緻密さを必要とする技術。JISC8955という基準を準拠し、近年の気象状況、地震等の災害を想定した荷重も条件に入れながらしっかり解析することで、満足のいただけるサービスを提供してきたことには自信があります。
btn_0219

ワンストップだから安心

ご相談や発注をいただいてから、設置、その後の発電の状況まで、フジワラではすべて弊社の社員が対応させていただいています。社員は一人ひとりがプロ意識や向上心を常に持って日々業務に取り組んでいます。条件は、お客様それぞれちがいます。ひとつとして同じものはありません。すべてがオリジナルであり“特注”。それにすべて応えてきたのが
フジワラの実績です。
このように、すべてをワンストップでお手伝いさせていただいている業者は限られています。多くの経験とノウハウ、そしてお客様の視点に立ったサービスを自信を持って提供させていただいています。このような「幅広いサービス」そして「確固たる実績」さらには、何事においても「柔軟な対応」を実現できるのは私たちフジワラだけだと自負しています。img_0219